スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐるぐる、ぐるぐる、考えた

コメントは後ほどお返しいたします。



今日はちょっと、重く暗い話。
笑いも、スカパラの「ス」の字もありません。



先日、母から
小学校の時の同級生だったKちゃんが
先月、亡くなったという話を聞きました。
Kちゃんは家が少し近いこともあり
私が習い事で忙しくなるまでは
よく遊んでいた仲でした。
特別仲がいいわけではなかったのですが
彼女のことはよく覚えていました。


そんなKちゃんは
小学校に上がる前に大手術を乗り越えていました。
生死をさまよって、奇跡的に助かったそうです。
だからでしょうか
体調が悪い友達がいたら人一倍心配してくれる、優しい子でした。


私が皆と違う中学に進んでからは
全く会う機会がなく
小学校卒業してから会ったのは
たったの一回でした。
Kちゃんは大病をしたせいか、私より背が低かったのですが
その時は私より背が高くなっていて
「あぁ、元気なんだなぁ」
とうっすら思ったことを覚えています。


そんなKちゃんが、亡くなった・・・。
しかも
緊急性が低く、数週間で退院できるはずの手術をして
容体が悪化して
しかもその原因が分からないまま、亡くなったそうです。


就職先も決まっていて
秋には成人の記念の写真を撮る予定で
成人式で皆に会えることを楽しみにしていた、と。


母に教えてもらった次の日
Kちゃんの家に行きました。
写真のKちゃんは大人っぽくなっていて
それこそ7年くらい会っていないのに
涙が溢れて止まりませんでした。
Kちゃんのお母さんも
目が腫れていました。


まさか
自分の同級生が、二十歳で亡くなるとは。
一番びっくりしているのは本人でしょう。
人生これからだったのに。







私事ですが
数年前から、母が大病を患い
昨年、祖母が亡くなって
今年、同級生が亡くなって
今まで感じなかった「命」や「死」というものを
それまで以上に深く考えるようになりました。


人はいつか死ぬ。
そんなことは私が生まれる遥か以前から決まり切っていたこと。
でも生きていることが当たり前な世界に生きていると
死が訪れることを―おそらく意識的に―忘れてしまう。
無限のものだという、錯覚をしてしまう。
少なくとも、私はそうでした。


今この瞬間も
死へのカウントダウンは続いていて
カウントが0になるのは
三十分後かもしれないし
一年後かもしれないし
七十年後かもしれない。


そう考えたとき
人生は限りあるものなんだという認識―というより自覚―が
自然と生まれました。


それに付随して
「当たり前」のありがたさ
「当たり前」の尊さ
これを強く思うようになりました。








なんだかもっといろいろ書きたいことはあるし
むしろ書ききれていないことの方が多いのですが
自分で書いていて、方向性はおろか
ゴールも見失ってしまったので
この辺でこの話はおしまいにしようと思います。
おつむが弱いのってほんと、苦労するわ~。







Kちゃんのご冥福をお祈りいたします。
CATEGORY : 日記

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/29(月) 20:58:57 | | [Edit
>非公開さん

コメント、大変ありがたいです。

「当たり前」って、本当にありがたくて、涙が出ちゃうくらい素敵なことなんですよね。
なかなかこれは「『当たり前』が無くなる怖さ」体験した人でないと、理解しがたいですよね。

私の友達に話しても反応がいまいちで、自分が特殊なのかな、と思っていたのですが、書き込んでいただいたコメントを読んで、安心いたしました。
ありがとうございます。
2008/10/01(水) 00:21:26 | URL | ピグミー [Edit

Comment Form


秘密にする
 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

ピグミー

Author:ピグミー
【生息地】
 光と闇が交差する街・東京
【職業】
 貧乏学生3年目
【好物】
 東京スカパラダイスオーケストラ&other works(命の源
 ジャズ、ラテン、ボサノヴァ(詳しくはない
 四季を体いっぱいに感じること
【趣味】
 サックス(下手の横好き
 料理(超自己流
【特徴】
 雨女
 声はデカいが体は小さい(under 150)
 早とちり魔
 凝り性
 好きなことにはとことん打ち込む
 涙もろい
 人見知りが激しい
 年齢不詳(いろんな意味で
 小心者 but ときに大胆
【参戦予定】TSPO
 東京スカパラダイス国技館(3/27)
 東京スカパラダイス体育館(4/24)



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



最新の記事



ブログ内検索



09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © 雨女の軌跡 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。