スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野蛮人の夜会@日比谷野外大音楽堂

行ってきましたよ~!野蛮人の夜会!
今回は学友・さおりとスカ友・Emoちゃんと参戦。
ちなみにEmoちゃんからこんな素敵なもの、いただいちゃいました。

左側が切り絵、右側がブックレットのコピー

軽くヤバいです。
日比谷公園入ってすぐのところで絶叫してしまいました
Emoちゃん、その能力、私に分けてくれっ!!
私、不器用なの!(切実
きり絵の技術はさることながら、彼女がすごいのは
右肩と右手(大森さんにとってのね)は想像だということ。
脱帽。感動。これに尽きます。
Emoちゃん、ほんとにありがとー


会場に入ると、すぐにみょーがさんとお会いして(すでにいい感じになっておられました
その後、ゆっきーさんと分身さん、AnnmiyaさんゆうさんnattsuさんmaeGさん、ルークさんとお会いしました。
さながら同窓会並みの盛り上がり・・・^^
あっ、nattsuさんとルークさんとは初めてお会いできましたー。
めっちゃ嬉しかったです♪念願叶いました!
というか・・・騒がしい奴ですいませんでしたm(_ _)m


さてさて、開演でございます・・・。
スカパラのレポへ飛びたい方は、コチラを気合いを込めてクリックすべしっ!!
例によって菊地さんのは曲名なしです。すいやせん。




まず最初は菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール。
皆さん正装です。
菊地さんはタキシードをお召しになられていました。
ラテン好きだけど知識は皆無の私にとって
このサウンドは・・・
めちゃくちゃツボっ!!
自分がやりたい音楽って、こんなんだよなーと。
編成としては・・・
Sax(Alt&Ten)、Piano、Perc×2、Bandoneon、1st Vn、2nd Vn、Va、Vc、Cb、Harp
まぁ私が無知なだけですが、こういう編成もかっこいい!と思いました。
ちなみに下手側の階段のところで、Punch'n' Sway Tシャツを着た北原さんが
段に腰かけて、途中まで聞き入ってました。


「アブラゼミの声がやたら大きいことを除けば素晴らしい会場」
「ピアノとハープだけになると、特に感じるよね」

と菊地さんがおっしゃったように、蝉時雨が木霊してましたが
夕暮れ時にベストな楽曲でした!
菊地さんのボーカルものもあって、「夜会」らしい雰囲気に。
気付けば菊地さんファンの方はドレスアップしてらっしゃる。
あぁ・・・JUSTA Tシャツですみません・・・。
でもでも、一気に菊地さんの音にはヤラれました~。
私もサックスをかじってる者としては、憧れますねぇ。
なんて、うっとりしてたらあっという間に終了。


セッティングを変えている間に、「またハマケン出てきたら面白いのに」などと思っていたら
ホーンズのサウンドチェックが始まりました。
この間よりは長くて、ボルテージも上がる上がる!
NARGOさん、GAMOさんに続いて北原さんによるサウンドチェック。
すると聴こえてきたメロディーがなんと!
崖の上のポニ●!(一応伏字にしてみた
お客さんも合わせて手拍子♪
やっべ~!すでに楽しいっ!
あ、谷中さんは普通でした(笑)


そして鳴り響く、スエーデンの城!!
お客さん、総立ち!


メンバーが全員出てきて、それぞれフリーに音出し。
あれ?Skank In My Bones?
そして欣ちゃんの合図と共に鳴り出したのが・・・
(WE KNOW IT’S) ALL OR NOTHING
やばいよぅ。かっこよすぎだよぅ。
アジは前回同様GAMOさん!もう固定なのかな?
加藤くんが端っから飛ばしてて、煽るわ跳ねるわですでに最高潮!
跳ねたときに腹見えた気がするんですが・・・気のせいかな?
今日は紫っぽい色の柄シャツみたいでした。よくは見えませんでしたが。
しかも沖さんがすごいテンション高くて!!
ジャンプするわ、ものすっご笑顔だわで、こっちまで嬉しくなっちゃいました♪
この日の沖さんについてはこちらの方が何倍も詳しいのでドウゾ。
さらに、これは前回気付かなかったのですが
GAMOさんが吹いててアジができないとき
お客さんがアジってたんですよ・・・。
しかも一人じゃなくて、何人も。
なんだかとっても素敵だなーって気付いた途端、感動してさらに笑顔になって。
ステージ上だけじゃなくて、お客さんも一緒に作り上げているライブなんだって。
文句なしに最高!!



TONGUES OF FIRE
加藤くんアジ。
上手側でスタッフさんが舞台上にバスタオル敷いていました。
その謎は後ほど明らかに・・・(と言っても、大したことない



ここで谷中さんMC。
「東京湾花火大会に負けないくらい盛り上がってくれよ!」
そうそう、電車内に浴衣姿の女性を何人も見かけました。
すでに着崩れしちゃってる方が何人もいて、何度も直してあげたい衝動に駆られたっけ。
あ、私浴衣自分で着られるんですよ~。ちょっとした自慢。
ま、そんなことはどうでもよくて。
さらに谷中さん、「皆、愛してるよー!」と言っているように聞こえたんですが
・・・周りの女性が「っきゃー!」って言ってたんで、聞き間違えじゃないですよね?
ってか谷中さん、もしやWORLD HAPPINESSですでに出来上がっちゃってた!?



A Song For Athletes
沖さんが拳を振り上げながら歌ってました!
席がセンターで基本上手側を見ていたのですが
ゆうさんに
「今日のNARGOさんかっこいいから見てね!」
と言われていたのを思い出して、ふと下手側を見たら・・・
ステップがやたら可愛いNARGOさんがいました。
ニジニジの進化系?



Warrior Chant
大森さんが冷牟田さんのアジそっくりにやってました!
もうねぇ・・・言葉になりません。
ちなみにライブバージョンの終わり方、かっこよくて個人的にツボです。



Punch’n’ Sway
大森さん、めっちゃ楽しそう!!ってくらいノリノリで笑顔でした!
キッとした職人顔ももちろん好きですが、笑顔も大好きです!(きゃー!言っちゃった!
そしてこちらでもNARGOさんのステップが可愛すぎー!!
退場する時も、リズムに合わせて歩いてて・・・きゃわいー!



SKA ME CRAZY
NARGOさん、Punch’n’~を吹きつつ登場。
GAMOさんや加藤くんが傍によってからかっているような、煽ってるような(笑)
体を前屈させて吹くNARGOさん。
そして長いための後に爆発!
この曲の間、何度もメンバーが「ついーついー」と舞台上を滑っていて
てっきり踵にローラーがついてる靴を履いているのかと思ったら
湿度で床が滑りやすくなってたみたいです。
それでタオル敷いてたんだなーと納得。
ピアニカソロのとき北原さん、GAMOさん、谷中さんがランニング中、チキに専念な大森さん。
北原さんソロでは大森さん、よけてよけて・・・最後後ろに手を組んでスケートのごとく「ついー」とまたよけて(笑)
谷中さん、沖さんの横に行って熱唱してましたね。



ルパン三世’78
今回はイントロあり!
川上さんのヴィヴラスラップに合わせてやる欣ちゃんの顔芸(?)と大森さんの右手のみの指差し
北原さんによる楽器指しが見れました!
大森さん、ちゃんと左手ではコンガを叩いてるんですよ~。
ブレイクの後のアジは加藤くんで
「Hey!日比谷!」
ちなみに加藤くん、この後も「日比谷」を連呼してました(笑)
ギターソロではキーボードを持ってセンターに!はありませんでしたが(アキレス腱、心配だし
川上さんに冷牟田さんが降臨した!!ってくらいアツい川上さんがいました!
体を前に曲げながら、ものすごい鍵盤上で指が暴れてる沖さんに負けじと!
その後いそいそ戻る川上さん、かーわいっ♪
あとNARGOさんソロで大森さん、スティックを持ったまま左手を挙げて
オーディエンスを煽ってました



Streaming Tears
泣けましたわ。
このタイミングでこの曲って、もう泣き所抑えまくりですわ。
ただひたすら、音に溺れてみました。
そしてどうしても谷中さんがフルート持つと、ちっさくみえるんだよねぇ・・・。
あ、私がアルト持つと楽器が大きく見えるのと一緒か。
そうかそうか。
・・・えーん



Perfect Future
オタクな発言をします。
アレンジ変わったー!!
ヤベー!!さらにツボだー!!!!
どこがどう変わったかは・・・アナタの耳でお確かめください(酷
コンガを叩き始める前に気合い入れで手をがっとする(すいません、ボキャ貧で)大森さんの仕草って
オオモリストにとってはツボですよね~。
そしてかっちょえ~ソロ。
前にも書きましたが(じゃあ書くなよ
欣ちゃんに渡す際鳴らす最後のサッシンが大好きです(マニア~
そうそう、ソロの後にスティックの上にスティックを乗せてませんでした!?
ちょっと遠かったのでよくは見えなかったのですが
もしかしたら勘違い?
でもほんとだったらめちゃくちゃいいとこ見れた!
こういう技をさらっとするのがいいんですよね~(´∀`)♪



White Light
上手のAnnmiyaさんたちの目の前で加藤神輿!(でしたよね?
このとき「俺も加わりてぇ~」って顔してませんでした?大森さん(笑)
加藤くんもテンションが振りきれてて、演奏放棄して煽ったりも。
だからこっちも負けじと声を張り上げ、踊り狂いました!
そして終盤では寝っ転がったよ、加藤くん!



Pride Of Lions
皆で大合唱!!
歌えば歌うほど、聴けば聴くほど、いい曲だなぁと感じます。
これこそ名曲。
NHKの一日目の感動的な退場の仕方は見られず。
一度見てみたいっ!!



本編はここで終了。
すると空からぽつぽつと雨が。
あの曲やるんじゃ・・・!?と期待はしてみるも
小雨だし、無理かな、とも。



アンコールには菊地さんも登場!
先ほどとは打って変わってTシャツ・短パンとラフな格好で。
そして、高齢恒例のスペシャルセッション!!
曲はズバリ・・・
Just A Little Bit Of Your Soul
久し振りだー!
15TH以来です、ライブで聴くのは!
菊地さんのアルト、シビれる!!
サックス三人のソロ合戦は鳥肌もので!
お約束のホーンズが横一列に並んで左から右へ動かし、一人一人がベルアップ(説明下手ですいません・・・)や
大森さんがコンガに肘を置いてトントントン・・・ってのもばっちりやってましたっ!
よくわからないと思うので15THのDVDで確認してください(丸投げ(ぽいっ
あと沖さんがオルガン抱えてセンターに!!
きゃー!きゃー!きゃー!
コードでマイク倒しちゃったけど、そんなの無問題!!




いやー、楽しい夜会でした!
菊地さん&P.T.A(なんだかこの略し方嫌だなぁ)は大人の雰囲気たっぷりで
フェロモン?色気?がムンムンって感じで。
スカパラはその逆でエネルギッシュでパワー全開って感じで
この対照的なもの同士の組み合わせは面白いなー、と思いました。
曲がかぶらないように、お互い選曲してましたしね。
こういった対バンもまたいいですね!


参戦された皆さん、お疲れ様でした!
また、お会いできなかった皆さん、今度こそお会いしましょう!
CATEGORY : ライブレポ

COMMENT

…恥ずかしいんすけど…

そう…右側は妄想ですw
とりあえずこんなんで良ければ10人…(なんか複雑)完成させますよ。

10日楽しかったですー!
もう当分ライブとか行けないんですけど、来年あたりまた一緒に行けたらうれしいです!!
…自分、ブログでは「沖レポ」しか書いてないんで、全体書ける人ホント尊敬です。(しかもリンク貼られてるぅ!?)
2008/08/13(水) 10:01:15 | URL | Emo [Edit
私もお会いできてうれしかったですー♪
菊地さん&P.T.Aもスカパラも最高でした☆
特にアンコールのスペシャルセッション良すぎる!!
Emoさんの切り絵素敵ですね!
2008/08/13(水) 22:43:30 | URL | nattsu [Edit
>Emoさん

メンバー全員作ってくれ~っ!
マジで感動したわ~☆
受験終わったらまた一緒にライブ行こうね!

沖レポ、ある意味貴重で大変いいと思われます(笑)


>nattsuさん

最高でしたね~♪
スペシャルセッションは是非とも映像化、音源化してもらいたいほどでしたね!
まだまだ興奮から抜け出せずにいます^^;

切り絵すごいですよ~!
現物はさらにリアルでため息ものです!
2008/08/14(木) 00:23:30 | URL | ピグミー [Edit
遅くなりましたが、お疲れ様でしたー!

加藤神輿はまさに目の前☆
でも、目の前すぎて大森さんの表情までは分からなかったです。
何より、本日初上手遠征のNARGOさんを見るのに必死で…。
NARGOさんてば、いつもほとんど上手に来てくれないんだもん。

もうちょっと雨脚が強ければ、あの曲やってくれたかも知れないのにね?

次の野音では、ピグちゃんに頑張って雨降らせてもらわないと!!
宜しく!!
2008/08/14(木) 23:43:14 | URL | Annmiya [Edit
>Annmiyaさん

お世話様でした~。

そうそう、NARGOさんってあんまり上手来てくれませんよねぇ。
目が行ってしまうのも、ごもっともな話です。

次、野音のときは雨降らします!!
きっとこの日雨脚が弱かったのは、私が熱出してたからです!(ぇ
2008/08/15(金) 23:24:53 | URL | ピグミー [Edit

Comment Form


秘密にする
 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

ピグミー

Author:ピグミー
【生息地】
 光と闇が交差する街・東京
【職業】
 貧乏学生3年目
【好物】
 東京スカパラダイスオーケストラ&other works(命の源
 ジャズ、ラテン、ボサノヴァ(詳しくはない
 四季を体いっぱいに感じること
【趣味】
 サックス(下手の横好き
 料理(超自己流
【特徴】
 雨女
 声はデカいが体は小さい(under 150)
 早とちり魔
 凝り性
 好きなことにはとことん打ち込む
 涙もろい
 人見知りが激しい
 年齢不詳(いろんな意味で
 小心者 but ときに大胆
【参戦予定】TSPO
 東京スカパラダイス国技館(3/27)
 東京スカパラダイス体育館(4/24)



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



最新の記事



ブログ内検索



06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © 雨女の軌跡 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。