This Archive : 2008年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっちこっちで「こんちは」

昼時、母に「ちょっと、来てごらん!早く!」と呼び出されて
居間にあるテレビを見たら

Kちゃん!!


なんと、従姉妹が画面に映っているではありませんかっ!
節約主婦として紹介されていたKちゃん。
ちょっと見ない間に肥えてたことと
娘さんが見違えるほど成長していたこと
そして何より
O森さんと同い年であることにびっくりしました。


そして、午後。

今まで行ったことのなかった隣町の百均に、ちょっくらお買い物。
家から近いんですけど、駅とは真逆にあるため
今までご縁がなかったんです。

目当てのものを見つけ、レジへ。
前の人の会計中、店員の顔をなんとなしに見ると
…あら?見覚えのある顔。
名札に目をやる。


I山!?


なんと、小4の時転校していった
I山(男子)だったんです。
引っ越し先はそう遠くないと聞いてたけど
まさかここでバイトしてたとは!

こいつ、いつもバカなことしては先生に怒られてたなー、なんて思いながら
声をかけることもなく、レジを通過。
だって別段話すこともないし( -_-)


私の周りだけ、世界が狭いようです。
気のせい?
スポンサーサイト
CATEGORY : 日記

調子に乗ってみました

何を思ったのか。

JUSTA RADIOで女神の願いが流れたのが嬉しくて嬉しくて
昨日から始めてしまいました。
歌詞の聞き取り。

何回も何回も聞いてて、メロディーを口ずさんでたら
次兄に「歌詞は?」と揚げ足を取られました。
p「いや・・・だってまだリリース前だし・・・」
次「でも繰り返し聞いてるんじゃないの?」
p「まぁそうなんだけど・・・」


悔しかったのでしょう、早速やってみました。


執筆中・・・



字でわかると思いますが、かなりいっぱいいっぱい
一時停止と再生を繰り返し
あーでもない、こーでもないと聞き取りをすること、数十分。


完成!



できましたー♪
写真は清書したものです。
著作権が発生するかも・・・と思って、ぼかしてみました。
読みたいと思った方、ごめんなさい。
でも最後の方で少しわからないところがまだあって
完成といいつつ、未完なんですよ、実は。
というのも、欣ちゃんのしゃべりと被った部分のリスニングがどうしてもできなくて。
結局「こんな感じかな~?」で締めてみました。


書いてみて思ったんですが
今回の詩、絶対欣ちゃんの意見が入ってる!
意見ていうか、実体験!?
読んでて、自然と子どもの笑顔が浮かぶ、そんな詩です。
とってもステキ。
早く本物の歌詞が手元に来ないかなぁ・・・。

アルバム買ったらまず答え合わせ。
これ決定(笑)

2/22放送分 ついにあの曲をオンエア!

今年の目標、決めました(今更っ!?

有言実行!!

ってことでラジオレポです。
ちなみに番組HPをまだご覧になっていない方
特に学ファンの方(この発言に意味はありません
フォトギャラリーをご堪能なさった後に当レポ(の最後の方)をご覧ください。
興奮して、踊りだしたくなります。
私は踊ってしまいました。
アテンションプリーズ。




書かずにいられず

明日、朝一で病院行かなきゃいけないんですけど
っていっても、単なる持病の経過の検査なんですけど
しかも大分たいしたことないんですけど
やっぱりねー、書かなきゃ治まんないってモンですよ。
いや、書いたところで治まる気配は全くないんですけど(笑)




久々に・・・

オフィシャルミドルグッジョブ!

何がミドルか。
だってあちこちにアルバムタイトル出てたから。
でも曲名とジャケットはちゃんと最初に出したから。


私自身は夕方に、アップされたのを見つけて狂喜乱舞!
飲めないけど酒持ってこい、酒ー!!状態。
お金ないけど今日は私の奢りだよー!!状態。
つまりは、すんごい嬉しかったんです!!
スカ友さんは皆同じ思いだったでしょうね~。


しかもゲストボーカリストが元KEMURIの伊藤ふみおさん!
こちらは事前にFACTORYの公開収録に行かれた方のレポを読んで知ったのですが
ふみおさんよ!ふみおさん!
私と握手をしてくれた、超・超ステキなふみおさんよ!!
私、どうしたらいい?
夜中ですけど、踊っていいですか?(やめなさい
夜中が谷中に見えるんですが、どうしたらいいですか?(もう手遅れです


曲名も気になるものばかりで
加藤くんと北原さんの合作、ライブでは二人で海老反りするのかしら?とか
964の意味は何?スピードスターって名前のポケモンの技があったなぁ、とか
妄想が妄想を呼ぶわけですが
一番気になるのがGAMOさんの曲・Last Temptation
だって私のひっくーい英語力で単純に和訳したら
「最後の誘惑」。



・・・GAMOさんに誘惑されたい人~?










はーい!はーい!!はーい!!!
いつでもウェルカムです。
とろける準備はすでにできております!(えっへん
っていうか、いつもとろけてます!
Lastってことは、「これで完全に落とす」ってことですよね?
ということは、全身全霊をかけて相手をTemptation、誘惑しちゃうんですよね?
イヤン!もうGAMOさんったらー!
私まだ未成年よー?
きっと色気ムンムンの曲なんでしょうねぇ・・・ムフフ。


どの曲も早く聴きたいなぁ~。
楽しみだなぁ♪
今週のJUSTA RADIOで新曲が流れるそうなので
耳かっぽじって聴きたいと思います!!
いつも眠気に負けて録音を聴いてるけど
今週からは生で聴くぞー!
で、レポも張り切って書くぞー!
少しでも皆さんに伝わるレポを書けるよう、精進します!!

ということで今週末、乞うご期待っっ!!!

気高の真実

昨日父とN●Kを見ていたら
鳥取県にある遺跡を特集していました。
10年ほど前の国道建設の際、極めて保存状態の良い木製の器などが大量に発見されたそうです。
時代は弥生時代ごろなのだそうですが
発掘された器は大変精密にできており
これまで考えられていた弥生時代の技術をはるかに超える高水準の技術を持つ人が
一人二人ではなく、何名もいたことが明らかになったそうです。
それを現代に生きる人間国宝が再現する、といった内容でした。


あ、ここまで読んで眠くなっていたら、ごめんなさい。
まだここは前振りです。


私も父も歴史好きなので、熱心に画面を見つめていました。
すると、遺跡のある町の名前がナレーションで流れました。

鳥取県気高郡青谷町

気高。どっかで・・・
あ!あぁ!
もしやあの気高!?
あの某有名ギタリストを生んだKETAKAですかっっ!!

俄然テンションの上がる私。
しかしここは父親の手前、表に出すわけにはいきません。

番組は進み、その素晴らしい技術の元作られた漆器などが次々と登場しますが
一向に遺跡がどこにあるのか、地図が現れません。

こういうとき
我が家では地図を自ら持ち出し、調べます。
青谷青谷・・・あった!
ぎゃーす!!
気高町のお隣さんじゃありませんか!
なるほど、気高町には温泉があるのね。

こうなると、テレビはそっちのけ。
地図をガン見です。
でも詳細な地図ではなかったので
昨晩、調べてみました。
もちろん、気高町の方を。




・・・あれ?




私が知らなかっただけなのですが
鳥取県気高郡気高町
この住所はすでに存在しなかったんです。
平成の大合併の波は鳥取にも及び
気高町を含む気高郡は2004年11月1日、鳥取市に吸収合併され
鳥取市気高町となったそうです。
これで事実上、気高郡は消滅、だそうで
昨晩見た番組はおそらく当時の地名を言っていたのでしょう。
そして我が家の地図も買い換えなければいけないでしょう。


東京に住んでいるので
合併という言葉は、どこか遠いものに感じていました。
そりゃー、東京でも合併して新しい市が誕生したり
市内の小学校が統合されて名称が変わり、1校は廃校になったりしました。
それでも自分が認識しているよりも市町村合併はあちこちで起きているんだなぁ、と
今更ながら気付いたのでありました。
自分の故郷の名前が変わるのって、やっぱり悲しいんだろうなぁ。
町名が残っているだけまだましなのかもなぁ。
それでも書き慣れた住所が変わるのは・・・。




そんな感じで勝手にしんみりしちゃった私。
その流れでウィキペディアを開いて気高町を調べてみました。
ウィキも「気高郡にかつて存在した町」って書いてあり・・・悲しすぎー!!(泣)
あぁ、加藤くん。
故郷をこよなく愛する加藤くん。
あなたが生まれた街はこういうところなのね・・・と画面をスクロール。


ん?んんー!?んあーー!?!?



か、か、かかかかか加藤くーん!!


えっこんなことも載ってるの?というウィキですが
この記事を書いた人、グッジョブっっ!!!
っていうかアナタ、かなりコアなファンですね!?
ステキすぎっ!
加藤くんは気高町の宝ですね!
おめでとう、加藤くん!!





おっと。ここにはこんな人が
この人も市民権得ているのね。おめでとう!

でも武蔵野市と三鷹市にはあの人たちの名前は見当たらなかったわ。
なぜかしら?

いいタイトルが思いつきません

いやぁ、なんというか、とりあえず、回復しました
あの後、いろいろ考えたり行動してみたり
歌ったり(←?)人に話してみたり奇声を発したり(!?)して
どうにかこうにか、「いつも」を取り戻しました。


極めつけは、楽器。
そういえばここんところあまり楽器に触れていなくかったんです。
精神が不安定で吹きたいとも思わず
週1の楽団の練習も、足を引っ張りまくりでした。
それがまた凹む一因でもあったのですが。


本日、パートでスタジオを借りて、パート練をしたんです。
いつも自信なさげに吹いているんですが
今日はパートリーダーさんとよく合い、調子もそこそこだったので
とっても気持ちよく吹けたんです。
周りからしたらまだまだって感じですがね(苦笑)
でも気持ちは大切ですよ。
プラスorマイナス思考って音に顕著に現れるんですよ。
だから音楽やっている人にナルシストが多いんですよ。
こんなに「楽器って楽しい!」って思えたの、久しぶりだったんで
すごい嬉しかったです。

あまりの嬉しさに
帰り道、雨の軌跡を歌いながら歩いてました。怪しい!


心配かけてばかりで、ほんとすみません。
元気になりました。
応援、ありがとうございました。

Happy…

Birthday Dear Tatsuyuki Hiyamuta!


兄貴が煽るとオラーッとなって
ライブが一層盛り上がります。
兄貴がフッと笑うと
春の雪解けのような喜びに包まれます。
兄貴が元気に動き回る姿は
心と目頭を熱くさせます。

魂のアジテイトや熱いギタープレイも好きですが
やっぱりアルトを吹いている姿が、一番かっこいいなーと思います。

これからも健康第一で!

サンドイッチガール

どうしようもない板挟みは辛いです。
耐えられません。
人に相談できるようなことだったら今すぐにでも話しますが
複雑だし、重いことだから
そう易々と口にできません。


気にするな、って
それができたら苦労しませんよ。
要するに私の気配りが足りなかった結果なので
自業自得ではあるんだけど
そもそも、自分にはほとんど関係ないことだしなぁ…。
でもあの状況を打破することは不可能に近かったし。



うぅ…辛い。
人様から見たらどうでもいいことに頭を悩ますなんて
なんて私は暇なんだろう。
そしてこのやり場のない思いは
どこに向けたらいいんだろう?

小さい頃、わざわざ地面に穴を掘って「王様の耳はロバの耳~!」
って叫ぶ人の気が知れなかったけど
今ならその気持ち、すごいよくわかる。
私も穴に向かって叫びたい。
ブツブツ文句をたれたい。
ただ
部屋の中に穴を開けることは、不可能なんだよなぁ。
残念、残念。
布団に顔を埋めて叫ぼうかな。
CATEGORY : 日記

夢は正直

昨日は落ちるとこまで落ちて
そりゃもうヤバくて
*@#とか%◎とか¥+▲とかしちゃいそうな勢いでした。
結局、一番私の内面を知っていると思われるらいにょに
とことん話を聞いてもらうことにしました。
で、案の定泣きに泣いて、ポケットティッシュ2袋半を消費しました。
いろいろ積み重なった挙句のことだったので
肩に乗ったその荷物を一つ一つ降ろしていって
やっとのことで身軽になることができました。
まだ完全に開放されたわけではないのですが
昨日よりは95%マシです。
やっぱり自分の中に溜め込むのはいけませんね。
かといって全てぶちまけるのもいかがなもんかと思いますが・・・。
これから無理をしないように
不完全な自分の許して受け入れてあげられるような
そんな人間になりたいと思います。
上手く自分と付き合っていきたいです。



すっきりついでに
今朝、スカパラのライブ、という素晴らしいシチュエーションの夢を見ました。

老人ホームとか、地域の公民館とかそんな感じの会場で
「このステージにメンバー全員乗れるの?」
ぐらいに小さな舞台の前に並べられたパイプ椅子。
客席はお年寄りが3割強を占め
私が会場入りした時点ですでに大入り満員。
が、偶然にも4列目センター通路側が空いていたので
なぜか一緒に参戦している、スカパラを知らない友人・KとIとでその席を取りました。
といっても荷物を置いただけで、全然座りませんでしたけど(笑)
会場を見回してみれば、見たことのある顔もちらほら。
いずれも実際はスカパラファンではないのですが・・・。
浴衣姿の人もいたから、おそらく季節は夏。

時間を見てみると、間もなく開演、という時刻。
今流れてる曲が最後だろうな~などと考えつつ
ドキドキワクワクして、楽しみで仕方がないっ!!
と、すでに口角は上がりっぱなし、テンションは最高潮↑↑
という状態で今か今かと開演を待つ。





・・・そんな夢でした(笑)
結局メンバーは一人も出てこなかったけど
目が覚めたらまだドキドキワクワクしてて
自分でもびっくりしました。
そしてここ最近味わったことないくらい、とてつもなく爽快な目覚めでした。
ほんと、すごい気持ちよくて、全然眠くなくて
今すぐライブでもいけるぜー!
朝食がカツ丼でもおかわり2回いけるぜー!
大森さんに直接チョコ渡しにいけるぜー!
校庭十周くらい余裕で走れるぜー!

な勢いでした。
いや、最後だけはさすがに無理ですけど。
なんですか?まだ無理なものがあるんじゃないって?
どこですか?
あぁ、カツ丼ですか?


こんな夢が見れたってことは、かなり精神的には回復してるのかもしれませんね。
嬉しいです。ものすごく。
健康のバロメーターがスカパラとは、私らしいなー(笑)


とにもかくにも、かなり回復いたしましたので、ここにご報告いたします。
心配してくださった皆さん
コメントをしてくださった皆さん
ご迷惑おかけしました。
そして、本当にありがとうございましたm(u_u)m

どうしようもなく

ねー。
どうしたんでしょ?
一時回復しましたが、元通り。
気分が一向に晴れません。


どんなにゴキゲンな曲を聴いても
元気になれないんです。
スカパラのDVDを見よう、という気も起こらない。
末期ですな、こりゃー。
特に夜になると、落ちるんですよ。とことん。



こんなことを書いたって、皆さんに心配かけるばっかりで
なんら解決に至るわけではないのは重々承知しているのに。
ダメですね、私ったら。


最近ずっとこんな調子で
何もやる気が起きずに毎日ぐだぐだしてたら
先日、ついに次兄に喝を入れられました。
「いつからそんなに行動力のない人間になったの?」
なんて、そんなん私が聞きたいわー。




これは時間が解決するものなのでしょうか。
それとも自ら動き出すもの?
わかんないです。


でもこんな自分、かっこ悪くて大嫌いです。
早く以前のように戻りたい。
そう思うと、悲しくて涙が出ます。
最近泣きすぎですね。
頻繁に涙すると、その価値が薄っぺらなものになってしまう気がして
安い涙になってしまう気がして、さらに気が滅入ります。

泣くこともできないんですね、私。
どうしたらいいんだろう。


とりあえず、お風呂入ってきます。
CATEGORY : 日記

感謝・合掌

昨日から、いやむしろここんところ気分が落ち込んでいて
特に今日は最悪で、一日中泣きそうで(実際ちょっと泣きました)
「いなくなってしまいたい・・・」
とずっと思っていました。
私なんか誰の役にも立っていないし、必要とされる場もない。
人に自慢できるようなことは一つもないし、夢もない、価値のない人間だ。
そんな落ちるとこまで落ちた状態でふと、つけたパソコン。
いつものようにふらふら~っとスカ友さんのブログのチェック。
でもごめんなさい、見ているんだけど、コメントを書く気力が起きなくて。
そしていつもお世話になっている東京支部会・ゆっきーさんのブログを開きます。
毎日更新されててすごいなー。
・・・
・・・



っにゃーーー!?!?
なんですかーー!!!!
このステキすぎる写真はーーーーー!?!?!?



真夜中、しかもすでに日付も越えた時間なのに大興奮!!
叫び声を後一歩のところで抑えた自分、よく耐えた!!


この一枚で今日のうだうだがきれいさっぱり消え去りました。
ゆっきーさん、本当にありがとうございます。
おかげで、明日もがんばれそうです。


ゆっきーさんをはじめ、皆さんに支えられて、今私はここにいられます。
実は大変なラジオレポも滞りながらも書き続けられます。
ぜーんぶ、皆さんのおかげ。
本当に、本当に、ありがとうございます。
何もお返しできないのが申し訳ないのですが
これからもこんな私をよろしくお願いします。






超笑顔の欣ちゃんと、イキフンにゴイスー似合ってる北原さん
特にスイッチが入った沖さん、ステキすぎ!
・・・でも大森さんの顔が見えないのがちょっとなー。
もっと大きい画像を載せてよイープ○ス。

書きましたー

12月22日にラジオレポ@12/21放送分、アップしました。
よかったらご覧ください。

徐々に順々に消化しています。
目標、というと達成できなかった場合恥ずかしいのでおおっぴらには言えませんが





今月中に滞納分はすべて消化するぞー!!
CATEGORY : お知らせ

いい音楽と出会って、涙して

ナイトフライと共に、山崎まさよしのアルバム・ADDRESSを借りてきました。
その中に収録されている8月のクリスマス(アコギバージョン)を聴いてたら、泣けて泣けて。
なんででしょ?なんでだろね?


年末にJUSTA RADIOで流れた
山崎さんがカバーした、いかれたBaby。
これを聴いてから、山崎さんの声が妙にしみてきます。
たまにはセンチな気分に浸るのも、また良し。
なんてね。


最近、今まで知らなかったいい音楽にたくさん触れられて
すごく嬉しいです。
CATEGORY : 音楽

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -



プロフィール

ピグミー

Author:ピグミー
【生息地】
 光と闇が交差する街・東京
【職業】
 貧乏学生3年目
【好物】
 東京スカパラダイスオーケストラ&other works(命の源
 ジャズ、ラテン、ボサノヴァ(詳しくはない
 四季を体いっぱいに感じること
【趣味】
 サックス(下手の横好き
 料理(超自己流
【特徴】
 雨女
 声はデカいが体は小さい(under 150)
 早とちり魔
 凝り性
 好きなことにはとことん打ち込む
 涙もろい
 人見知りが激しい
 年齢不詳(いろんな意味で
 小心者 but ときに大胆
【参戦予定】TSPO
 東京スカパラダイス国技館(3/27)
 東京スカパラダイス体育館(4/24)



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



最新の記事



ブログ内検索



02
--
1
3
5
6
7
8
11
15
17
20
21
22
23
25
28
29
--
Copyright © 雨女の軌跡 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。